Home食品機器 ≫ 短時間調理殺菌装置

食品機器

短時間調理殺菌装置

食品および食品素材を包装前に短時間で殺菌・滅菌します。食品素材対象菌によって、100℃以上の高温殺菌や100℃以下の低温殺菌を選択することが出来ます。ヒジキ等の海産物、香辛料、チリメンジャコや釜揚げシラス、豆類等や惣菜等の殺菌・滅菌化に最適です。

装置一覧

短時間調理殺菌装置
日阪短時間調理殺菌装置RICは真空脱気後、蒸気による急昇温可能な機能を装備しているため、あらゆる固形物食品の品質を損うことなく温度ムラの無い高温短時間殺菌が可能です。また真空蒸気圧でも加熱をコントロールできるため、100℃以下の殺菌も均一に加熱殺菌可能、非常に対象食品、食材の範囲が広く、無菌化包装米飯、きのこ類乾物、釜揚げシラス等様々な殺菌製造工程で使用いただいています
詳細を見る
短時間調理殺菌試験機
おいしい食品づくりの第一歩は、加熱しすぎないことといえましょう。食品素材を高温短時間で殺菌処理することにより、素材の風味を保ち理想的な殺菌が可能となります。おいしく安全で新しい食感の食品づくりにお役立てください。
詳細を見る