Home食品機器 ≫ 食品用プレート式熱交換器

食品機器

食品用プレート式熱交換器

日阪はプレート式熱交換器を昭和28年に国内で初めて開発し、今や月間600台を販売するメーカーです。その技術と豊富なバリエーションによりお客様の製品の品質向上・歩留改善・ローコストオペレーティングに貢献するプレートを提案します。

装置一覧

食品専用プレート式熱交換器 FXシリーズ
プレート内の細部にわたり均一でスムーズな液流れにより、均一加熱、素早い液置換特性を実現。スケール付着、コゲつきを防止し、CIPでの完全な洗浄が可能となりました。
詳細を見る
高性能プレート(UX・RX)
もっともポピュラーな型式のPHE。信頼のブランドとして産業の多彩なステージで活躍。 さまざまな型式のPHEが社会や産業のあらゆるフィールドで採用され、その品質と性能は高い評価をいただいており、信頼のブランドとしての確かな地位を築いています。
詳細を見る
コンデンサー専用プレート YX型
ベーパー側通路口径を350A相当とることにより、気体の圧力損失を抑え、大容量のベーパー処理にも対応可能です。レトルト殺菌機の熱回収、ビール工場のウォルトパンコンデンサーには多数の納入実績があります。
詳細を見る
プレートメンテナンスサービス まるごとぱっく
プレート式熱交換器本体をお預かりしてベストな状態に復旧した後、返却します。
詳細を見る
Web-Simulator
プレート式熱交換器の設計をシミュレーションしていただけます。
詳細を見る
用途別おすすめプレート選定例
用途別のプレート選定例をご覧いただけます。
詳細を見る
セミ溶接プレート(WX)
プレートの最大のネックであるガスケットを片側溶接(セミ溶接)にすることによって、高い熱交換を保ちながらもガスケットに起因する異物混入をなくし、メンテナンスの負荷を軽減します。
詳細を見る