Home ≫ 認証取得

認証取得 Certification acquisition

ISO9001
ISO9001

ISO 9001とは、組織が品質マネジメントシステム(QMS: Quality  Management System)を確立し、文書化し、実施し、かつ、維持すること。また、その品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善するために要求される規格です。 具体的には、品質マネジメントシステムの有効性を改善するため、プロセスアプローチを採用し、組織内において、プロセスを明確にし、その相互関係を把握し、運営管理することとあわせて、一連のプロセスをシステムとして適用します。

弊社では最新の2008年度版で2009年6月に更新しています。

API 6D-0051
API 6D-0051

API規格とは、アメリカ石油協会により定められた石油に関する規格です。現状の石油精製から石油化学製品製造にわたるプラントにおいては、既にAPI規格は世界標準の規格となっています。
その中でもパイプラインに関する規格となるのが6Dであり、日阪バルブもそのAPI-6Dの認証を受けています。

アメリカ石油協会の厳しい承認審査(3年に一度の更新審査あり)にも合格した高い品質がここに実証されています。

ファイヤーセーフテスト
ファイヤーセーフテスト

2001年2月21日にAPI STANDARD 607を取得しています。

ファイヤーセーフテスト

株式会社日阪製作所では、「事業活動、製品、サービスを通して地球環境に貢献する企業」として、ISO14001の認証を取得しております。

詳細は、日阪製作所「環境への取り組み」ページをご覧ください。 環境への取り組み

  • Duaxボールバルブ
  • HISAKA PFAライニング ダイヤフラムバルブ 高耐食 高耐久
  • 低温用ボールバルブ
  • 納入事例
  • 資料ダウンロード
  • トラブル対策FAQ
  • お問い合わせフォーム
  • お見積のご依頼