Home医薬機器 ≫ 液体医薬連続滅菌装置

医薬機器

液体医薬連続滅菌装置

高粘度・固形物含有薬品の連続殺菌、無菌充填に適応。伝熱のエレメントにはチューブ、プレート、コルゲートを採用。真空ホールディングチューブなど、処理液の品質を守る高度なシステムです。

装置一覧

液体連続滅菌装置(プレート式)
独自開発の専用プレートFXシリーズはプレート内の均一な流速により液置換性、洗浄性が高く、長時間の連続運転が可能となります。また、FXシリーズで使用できるフッ素樹脂クッションガスケットにより製品への劣化ガスケット片の混入がなく、コンタミの心配がありません。
詳細を見る
液体連続滅菌装置(チューブ式)
高粘度液体などの滅菌に最適で、ガスケットの接液面積の小さい、洗浄性の高いシステムが構築できます。小容量生産に二重管シングルチューブ、大容量生産にマルチチューブと多様な設計提案が可能です。
詳細を見る
アセプティックシステム
滅菌装置から無菌充填機までを連続したシステムで、全体の滅菌・洗浄システムを全自動で管理します。
詳細を見る