Home製品情報 ≫ PHE 用途 金属精錬

製品情報

金属精錬

炉体冷却冷却器、各種電解液クーラ、水砕水冷却気、硫酸製造設備

銅精錬から硫酸製造まで用途を拡大

銅精錬に代表される金属精錬工業。鉱石を溶融する炉体の冷却、粗銅を電解し精錬する電解液の冷却が日阪プレート式熱交換器の主な用途ですが、金属精錬では副製する硫黄を硫酸として回収する硫酸製造設備も日阪プレート式熱交換器が得意とする用途です。溶融炉から排出されたSO2ガス冷却水(薄硫)冷却器、乾燥塔(DT)循環硫酸クーラ、吸収塔(AT)循環硫酸クーラなどの他、溶融スラグ(からみ)の水砕水冷却器など、さらに用途は拡がります。

硫酸製造プロセス

詳しく見る
PHE・カタログ資料請求